子供が縫うかどうか微妙な怪我をしたらどうする!?縫うの!?自然治癒!?どっち!?

怪我

息子が小学校4年生の時の話です。

 

ちょうどジェイボードが流行り始め、

近所の子供達は男女関係なくジェイボードで遊ぶようになりました。

 

 

家の前は道路なのですが、行き止まりになっているため、

その住宅地に住む人しか入ってこないため、あまり車の出入りもなく、

「家の前だけならば」と遊ばせていました。

 

ある日、出かける用事があり私はメイクなどをして支度をしている間、

息子は1人でジェイボードで遊んで待っていると出て行きました。

 

10分後くらいにピンポンとチャイムがなり、でると近所のママでした。

そしてその後ろには息子が立っていました。

 

ママ友の話では

 

「ジェイボードで転んじゃったみたい。ここ切れているんだよね」

 

そう言われて息子の額をみると、1.5センチほど切れて血が出ています。

 

どうして怪我したのかと話を聞くと、ジェイボードで転んで、

ちょうどフェンスのブロックにぶつかってしまったそうです。

 

大量に出血しているという感じではなく、

ティッシュで押さえていれば血は止まりそうな感じでした。

 

ぐったりしている感じでもなく、

本当に普通に立っていられる状態だったので、

救急者を呼ぶ状況でもありません。

 

しかし1.5センチの傷をどうしたらいいのかと迷いました。

 

きっと1人だったら判断できなかったと思いますが、

その場にいたママ友に

 

「一応病院に連れて行った方がいいんじゃない?もしかしたら縫うようになるかもしれないけど」

 

と言われました。

 

 

しかし今度は何科につれて行けばいいのかわかりません。

 

外科?と思い浮かべましたが、近所に外科はなくもちろんかかりつけの外科もありません。

その日は土曜日だったためどこの病院もお昼までの診療で終わってしまうはずです。

 

 

とにかく近くの病院へかけこまなければ、

 

と近所の病院をインターネットで検索し、

診療科目をチェックしました。

 

 

いつもは内科でかかっていた病院は

「形成外科」もやっていることがわかり、

「外科」の文字が入っているから、行けばなんとかしてくれるだろうとつれて行きました。

 

 

先生の見解では、やはり縫うことをすすめると言われました。

 

しかし、「うちより隣の方がうまいと思うよ」と隣の皮膚科を勧められました。

そこはクリニックモールで、いろいろなクリニックが一つのビルに集まっているところだったのが幸いです。

 

言われた通りに皮膚科に飛び込みました。

 

そこはほくろの除去など美容のための手術も行っているクリニックなので、

額を縫うのもきっと慣れているのでしょう。

 

「じゃあ縫いますね」と簡単に引き受けてくれて、

私は待合室で待っている間に時間としてはあっという間に感じましたが10分、15分くらいで縫ってくれました。

 

 

翌日は日曜日で病院へ消毒に来れないこともあり、

自宅で消毒するように言われ、消毒液や専用のテープなど必要なものは薬局で購入するように言われました。

 

1週間自宅で朝・晩の2回消毒をして1週間後再び皮膚科へ行き、抜糸しました。

 

傷跡は残りましたが生え際に近かったので前髪を下ろしてしまえば隠れてしまうし、

「ここに傷がある」と言われなければまったく目立たないくらいの傷です。

 

先生がおっしゃるには、縫わないで絆創膏を貼っていても皮膚はくっつくそうです。

 

しかしその際のこる傷は2本の線になります。

 

縫えば1本の線だけの傷になるそうです。

子どもの皮膚は柔らかいからか、薄いからか、

ドアをぶつけたなど些細なことで切れやすいです。

 

 

傷の大きさや場所にもよりますが、面倒でも、子どもが縫うのを怖がっても、

一度病院へ連れて行き先生の診断に任せた方がいいなと思いました。

 

外科だけでなく皮膚科でも縫ってもらえることがわかったので、

今後も安心です。

 

ただ、基本として道路でジェイボードは危険だと痛感しました。

コメント