手足口病の発疹はかゆくない!?でも足の裏がつらい・・・

手足口病

1歳8ヶ月女児の母親です。

 

娘が1歳5ヶ月の時手足口病になりました。

 

家事の合間に静かだなと思い娘の様子を見に行くとソファで眠っていました。

 

 

お昼寝は添い寝をしないと寝ない子なので1人で寝ていくのはおかしい…と思い頭に手を当てると熱い!

 

熱をはかると38℃こえているではありませんか!夕方だったので急いで病院へ向かいました。

 

その時はまだ熱のみで手足に発疹は見られず風邪だと思っていました。

しかし病院の先生の診断は多分、手足口病でしょうとのこと。

 

よく見ると手と足に2箇所発疹のようなものが。

私は蚊にさされたんだろうと思っていました。

 

ちょうど夏だったのですが手足口病が大流行していました。

 

保育園には通っていませんか?

 

と聞かれましたが娘は保育園にも行っておらずどこからうつったのかと考えたところ…

保育園内にある支援センターに水遊びに数回連れて行ったのを思い出しました。

 

それを伝えたところ水遊びやプールは特にうつりやすいとのことでした。

 

潜伏期間があるので断定はできませんが。

 

様子を見て発疹がでてきたら連れてきてということで

ぐったりな娘を不憫に思いつつ帰宅しました。

 

 

その日は食欲もありましたがつらかったのか娘、早めに就寝。

 

次の日には手足とお股に発疹がでてきました。

発疹は蚊にさされたようなものからみずぶくれのものもありました。

 

見ているこちらが痒くなってきましたが

娘は痒がったりせずかいたりすることもありませんでした。

 

熱も37℃までさがりました。

 

 

発疹でてきたので再び病院へ…

お医者さんに手足口病ですとの診断をうけました。

 

これから手や足だけでなく口やお腹などにもできてくるかも、

口にもできてきたら痛くて食事もできないかもしれないとのことでした。

 

そして薬などがないとのことでなすすべもなくそのまま帰宅。

 

塗り薬もないの?

この医学が発達した世の中で!?

自然治癒ということですか!?

 

と思ってしまいました。

 

1週間は外出を避けるとのことでしたが

保育園によっては登園を禁止していないところもあるようです。

 

園によって違うようですが。

そりゃうつりますよね、大流行しますよ…。

 

排泄物からも感染するようでプールなんてもってのほかですね。

 

ということで遊びたい盛りの娘、外出もできず家で大暴れの毎日。

 

母ぐったり。

1週間長かったです。

 

娘は熱が出たのは1日だけで後は熱が出ることなく

元気に家の中を走り回っていました。

 

幸いにも口の中にも発疹はなくご飯もいつも通り食べてくれ

ホッとしたのを覚えています。

 

足の裏にできた発疹は痛かったのかつま先立ちで歩いていました。

お股にできた発疹が特に痛々しくて

いつもオムツかぶれした時につけている塗り薬を気休めにぬっていました。

 

その薬を塗ってよかったのかへわかりませんが

オムツがえするたびに可哀想で少しでも早くなおってほしいと思いました。

 

それで早くなおったかどうかはわかりませんが。

それから1週間が経ち外出が可能になりました。

 

結局発疹が完全に引くまでは1ヶ月弱かかりました。

 

手足口病は夏風邪の一種だそうです。

 

型?が違うからといってワンシーズンに2回かかる子もいるようです。

毎年幼児の間で流行するそうで予防といっても難しいですよね。

 

お友達と遊ばないなんてことはできないしプール、

水遊び大好きだし…なので手洗いうがいを徹底し、よく食べ、

早寝早起きをして免疫力をあげる!ということでしょうか?

 

これはすべての病気に言えることかもしれませんが。

 

 

その後、娘が治りかけた頃に私も感染し高熱がでました。

 

そして次の日熱は下がり発疹が…娘と症状が一緒で病院にはいきませんでした。

 

私は痛痒くて足の裏にできた発疹が歩くのもつらかったです。

排泄物などの処理をした後は必ず手洗いをしてくださいね。

コメント