水疱瘡の疑いあり!?熱なしだけど症状は似てることもある!

水ぼうそう

私は1歳9ヵ月の女の子のママです。

 

娘は1人目の子供なのでいろいろ知らないことが多く

戸惑うことがたくさんありました。

 

中でも水ぼうそうにかかった時です。

 

水ぼうそうを発症したときの様子

 

娘は1歳8ヵ月の頃水ぼうそうにかかりました。

 

水ぼうそうは定期で受けられる予防接種がありますが、

1回目をすでに接種していたので残りの2回目を予約してありました。

 

 

初めはポツポツと頭に発疹があり、

夏だったのもあって虫にたくさん刺されたのかなと

心配していました。

 

 

 

1回目の予防接種を受けていたので

水ぼうそうなんて考えはまったくありませんでした。

 

 

次の日になるとポツポツが増えて範囲が広がっていたので、

もしかして。。。と水ぼうそうを疑いました。

 

 

携帯のインターネットを使って水ぼうそうの写真や症状、

感染経路などを調べたり、母に電話して聞いてみたりと

いろいろ情報を集めました。

 

 

水ぼうそうは発熱から始まりすごくたくさんの発疹が出るようで、

発熱もなく全身で20箇所程しか発疹のない娘の症状とは違って思えて、

 

 

水ぼうそうなのかな?

水ぼうそうじゃないのであれば何の病気なんだろう?

 

 

とすごく不安になりました。

 

 

 

娘は発疹以外は何も無く、いつも通り元気にしていたのですが

平日の昼間だったのもありすぐに病院に向かいました。

 

 

病院でも判断できない水ぼうそうの症状?

 

病院に着き、症状や経緯を伝えると水ぼうそうは

感染力がすごく強いため、もし水ぼうそうだった時のことを考え

隔離室に移されました。

 

 

ほとんど待たず優先的に小児科の先生が診察しに来てくれました。

 

 

「診断は水ぼうそうだと思いますが確定は出来ない。」

 

 

とのことでした。

 

 

娘の手のひら足の裏には発疹が1つずつあり、

水ぼうそうでは手のひらには発疹はできないらしく先生も判断に困っていました。

 

 

1回目の予防接種を受けていたからすごく軽く済んだのかもしれない。

 

 

「確定は出来ないけど、水ぼうそうの対応で飲み薬と塗り薬を処方しますので

扱いも水ぼうそうと同じくしばらくお家で安静にしてお外には行かないでください。」

 

 

と言われました。

 

 

しばらくするとポツポツも収まり水ぼうそうと同様の、

でも少なく小さい発疹にはかさぶたが出来て

普段通りの生活をできるようになりました。

 

 

 

後日病院に再診に向かうと、

 

 

「本来水ぼうそうに1度かかるともう水ぼうそうにはかからないので、

予防接種は必要ないのですが、もし違う場合時のことを考えて

念のため2回目の予防接種は予定通りに受けてください。」

 

 

と言われました。

 

 

たくさんの病気があるけれど、時には情報通りではなく

それによってすごく不安になることもあるんだなと思いました。

 

 

また何か疑問や不安があった時には自分の感覚ではなく

すぐに病院に連れて行ってあげたいなと思いました。

 

コメント